不用品回収のコストってどれくらい?

できるだけコストをかけずに、不用品回収したいですよね。

Archive for the ‘回収業者選び’ Category

大阪のゴミ屋敷を片付けることができました

大阪で暮らしていたのですが、仕事の都合で引っ越すことになったのですが、長年暮らしていたので、大量のゴミがあるのがわかりました。
ゴミがあってもあまり気にしないタイプなので、他人が見たら、ゴミ屋敷のような状態だったようです。
要らなくなった物を捨てることができないので、いつの間にかゴミだらけの部屋になってしまったみたいです。
ゴミを処分するには、自治体に任せると有料でしてくれるのですが、引っ越しまで期限が迫ってきているし、手続きをするのも面倒そうです。
そこで、専門の業者にゴミを処分してもらうように、相談してみました。
スタッフの対応も丁寧で、信頼できそうだったので、任せても大丈夫だと思いました。
汚い部屋なのに嫌がりもしないで、親切な対応でゴミを処分してくれたので、助かりました。
自分一人で、ゴミ屋敷をきれいにすることは無理だと思っていたので、専門業者に頼んだのは正解でした。
なんとか賃貸期限まで部屋を片付けることができ、無事新生活を始めることができました。

Written by

at

大阪のリサイクルショップで使わなくなった物を処分しました

大阪に住んでいた時、自宅をリフォームする事になりました。
今まで住んでいた家は劣化が酷く、生活に不自由を感じていたからです。
ただリフォームするのではなく、より快適に生活が出来るように家具やインテリアなども新しく買い替える事にします。
そこで、問題になるのが古くなった家具やインテリアの処分です。
一般的な処分方法と言えば、自治体などが指定した場所まで持っていく方法だと思います。
しかし、この方法ではわざわざ指定場所まで持って行かなくてはいけません。
また、処分費用も掛かります。
リフォームにお金がかかるので、なるべくならその他の費用はかけたくないと思い、利用したのがリサイクルショップです。
早速、口コミ評価が高いリサイクルショップへ問い合わせてみました。
すると、スタッフの方が丁寧に答えてくれます。
家具なので持ち込みが困難な事、即日引き取りは可能かなどです。
出張買取も行っていたので依頼しました。
非常にスムーズに家具の処分が行えて良かったです。

Written by

at

ゴミ屋敷の片付けを依頼した大阪の業者

毎日仕事が忙しく部屋を片付ける時間がありません。
これは、言い訳かもしれませんが、自分の時間を作ることができず部屋の掃除が疎かになってしまいました。
数ヶ月にわたり部屋の掃除をサボってしまったところ、部屋がゴミ屋敷状態になりました。
このような状態では、とてもではありませんが快適に生活することはできません。
自分自身でもどうにかして部屋を片付けなければと思っていましたが、ここまで散らかってしまうとどのように掃除をすればいいのか分かりませんでした。
そこで口コミでも人気の大阪の業者に掃除を依頼してみることにしたのです。
事前に部屋の状態を見ていただき清掃が可能かどうかを確認してみたところ、快くOKしてくれました。
かなりの散らかりようだったので高額な利用料金がかかってしまうのではという不安もありましたが、自分が思っていたよりもリーズナブルだったので助かりました。
想像していた以上にサービスが良く、片付け後の部屋は気持ちの良い状態だったので大満足です。

Written by

at

大阪ではリサイクル用品の需要が多い

大学に通うためにとか、社会人になったからという理由で、一人暮らしをする人はたくさんいます。
昨今、大学生の生活も寮に入るといったことはなく、ほとんどが一人で暮らせる学生マンションを選択します。
一人っ子で育ってきたという学生が少なくないため、寮のような集団生活の形態では落ち着かない人が多いためです。
また、社会人になったら、よほど仕事の都合で寮生活というのでない限り、やはりマンションなどを借りて暮らすことになります。
もし転勤族であれば、2~3年で次のところへ移らなければならないことが分かり切っているので、家電製品や家具を新品で購入せずに、リサイクルショップに行って買う人が多くなっています。
昨今、家電製品は特に新しい物が出るのが早いので、状態のよい型落ちがリサイクルショップにはたくさんあります。
新しい家電を買った人が、まだ使える物をリサイクルショップに買い取ってもらうからです。
そのため、ここで買い物をすれば、安くてよい品が手に入ります。

Written by

at

大阪で不用品回収を依頼しました

昨年、大阪から神戸市へ引っ越しをしました。
大阪の住まいには、かなり長い期間住んでいましたので、相当多くの不用品が発生してしまいました。
日常のゴミはそれほど問題にはなりませんが、ソファーやタンスなど、大きな家財道具を処分するにあたり、粗大ごみ扱いの手続きが必要であることが分かり、面倒に感じてしまいました。
そこで、専門のリサイクル業者に相談をすることにしました。
このような業者に依頼をすると、不用品回収作業を行ってくれるということでした。
しかも、出張で自宅まで引き取り作業に来てくれるということでしたので、大変助かると思い、さっそく依頼をすることにしました。
作業日当日、トラックで2名の作業員の方が来てくれました。
指定していた不用品を次々にトラックに積み込んでくれて、あっという間に作業を完了してくれました。
一部、価値のある家財道具については買取りをしてくれるということでしたので、引き取り費用は相当安くすみました。

Written by

at