不用品回収のコストってどれくらい?

できるだけコストをかけずに、不用品回収したいですよね。

実家にある要らない物を、見積もりしてもらいました。

大阪の実家には、母が一人で住んでいます。
一人暮らしは寂しく、病気になった時のことを考えて、私たちの住んでいる家に引越してくることなったのです。
大阪の実家は、築三十年になる古い一戸建てです。
引っ越しのために母は、毎日のように不用品を整理しているのです。
あまりにも、不用品が多く、ゴミに出してしまうのも勿体無いと感じたので、不用品回収をお願いすることにしました。
不用品の中には、昔からある壺や、立派で価値があるような掛軸があったので、高い値がついたらいいね、と母と話していました。
回収費用の見積もりにきて頂き、不用品すべてを見てもらいました。
壺や掛け軸などは、数千円で買い取っていただいたのです。
要らなくなったものを、こうして買い取ってくれる業者があると、とても便利です。
家の中が少しずつスッキリしてきました。
母が、楽に引っ越しできるように、また不用品回収をお願いするつもりです。
要らなくなったものを、リサイクルして、必要としてる方に使ってもらうことが、何よりも嬉しいです。

Written by

at