13 3月 15

近年では、各家庭でカラオケの普及や、ピアノを習う子供が増えて来ました。
しかし、住宅密集化が進み、例え1戸建てに住んでいても「近所への騒音」が気になります。
楽器の音は想像以上に大きく、生活音を遮断するための工夫や建材だけでは対応出来ません。

カラオケやピアノも、心置きなく音を出すことで音楽の本質に触れることが出来ます。
また、飛行場近辺の騒音対策としても、防音工事は欠かすことが出来ません。
自宅の防音工事を考えている方に、今日は防音工事のおススメプランについて詳しく解説して行きます。

【フルオーダーシステム】

音響空間を求めるなら、この工事プランがおススメです。
楽器や音源の種類、建物の構造や部屋をどのように使いたいのか、アナタの要望が叶います。

★フルオーダーシステムの特徴

1:上下階、近隣に対して優れた遮音性能が実現されます。
2:演奏の妨げになる反射をなくし、楽器そのものの音が伝わります。

【マンションパックベーシック】

コストをなるべく下げて防音工事を行いたいなら、この工事プランです。
安価な価格に関わらず、遮音の構造はフルオーダーシステムと変わりはありません。
振動の伝達を抑えるために特殊な浮き床をつかっており、遮音・防振に対して安心です。

【窓やドアだけでも防音に】

防音工事は無理でも、とりあえず既存の窓やドアだけでも防音設備を施したい場合にはこれです。
インナーサッシや防音ドア、吸音パネルで部分的な対策が出来ます。

ライフスタイルに合わせた防音工事で、音の悩みを解決させ、安心と快適な暮らしを取り戻しましょう。

神戸も施工します。防音室工事


Filed under: 未分類

Trackback Uri